上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑


今まで意外に撮ってない500系の朝焼けサイドシルエット。
日の出時刻の遅い、今の時期を逃がしたら2度とチャンスはない...と、
思いつき出掛ければ、太陽は厚い雲に遮られ...。

再挑戦は続く......かな?

EOS 10D(SIGMA 70-200mm F2.8 DC)

スポンサーサイト
01/31|新幹線(500系)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑


平日とは違った、週末の静かな朝。。。
今日はどんなドラマが待ってるのでしょうか?てか...(笑)

もう一歩、シャッターを切るのを遅らせれば
ヘッドライトがスポットライトになったかな?

EOS 10D(SIGMA 70-200mm F2.8 HSM)
01/27|路面電車コメント(8)トラックバック(0)TOP↑


誰も居ない蛍光灯だけの停留所。
最終運行の発車待ちの路面電車。
それを見届けてる様に優しく照らす三日月。

時間にゆとりがあれば、月とのバランスを考えて
もう1本、遅らせた方が良かったかもですね!

EOS 10D(SIGMA 70-200mm F2.8 HSM)



01/25|路面電車コメント(4)トラックバック(0)TOP↑


地元定点撮り2コマ目。偶然にも単機に遭遇でした。。。

そこで1つ疑問が。
貨物釜って客車の様に洗車機には入れないんですかね?
このサイドのウェザリングは、ちょっとかわいそうかな!?

EOS Kiss D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)

01/20|JRFコメント(6)トラックバック(0)TOP↑


先週の1枚になりますけれど、
今年の地元初撮りは「トヨタ自動車専用貨物」

少々迷いが生じてシャッターを切るのが早く
うるさい民家が入ってしまったのは失敗でした。。。(恥)

それにしても全てが同一コンテナーと言うのは圧巻ですね!

EOS Kiss D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)

01/15|JRFコメント(10)トラックバック(0)TOP↑
今回、前回と、富士山絡みの遠征撮りの中で、
何気にこんな定点撮影(時間は違いますけど)を行ってました。

今後も遠征した折、富士山が見える限り撮ってみたいな!?と思ってます。



EOS Kiss D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)2007.01.07

CRW_4504_JFR.jpg

EOS Kiss D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)2006.12.30

01/12|未分類(富士山)コメント(4)TOP↑


帰り際に、富士山山頂パウダースノー雪煙&500系が撮りたくて
すっかりお馴染みの、田子の浦で寄り道を......(笑)

しかしこの日、日本列島大荒れ天気の為、
新幹線のダイヤが大幅に乱れていて、定刻になっても500系が来ない...!?

そこで、上りの300系を流してたところ、来るはずもない500系下りを発見っ!
慌てて500系の最後尾車両を後追い流しで対処。
何とか「300系&500系」の融合シーンを、富士山の元で納める事が出来ました。

この下り500系、何と1時間遅れだったんです。。。

EOS Kiss D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)


01/10|新幹線(500系)コメント(8)TOP↑


時間が経ち、月は富士山の後方へ沈み
同じ様な構図ばかりで飽きてしまったので
あえて逆光、枯れすすきの前ボケ、
小田急20000形、特急「あさぎり」の正面狙い...。

EOS 10D(SIGMA 70-200mm F2.8 HSM)

01/09|JR在来線コメント(0)トラックバック(0)TOP↑


本年度、初撮り日以来の撮影です。
この「富士山+月+371系」はっきり言って狙ってました。。。

山頂に雲が張り付く富士山。
(雲ではなく、強風で舞い上がるパウダースノーとの事です。)
風が強かったので、素人的に「傘雲」を期待しちゃったりして...(笑)

これで当面の間、富士山遠征はピリオドかな(既に財政悪化)!?

EOS Kiss D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)


01/07|未分類(富士山)コメント(6)TOP↑


明けましておめでとうございます。
本年度もよろしく御笑覧の程、よろしくお願いします。

「行き掛けの駄賃(1カットのみ)」ですけれど、
JR御殿場線の、言わずと知れた有名所を走行する
小田急20000形の特急「あさぎり」

2007年度の初撮り、ホッカホカです。

EOS Kiss D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)
01/01|未分類(富士山)コメント(14)TOP↑
プロフィール

teddy bear

Author:teddy bear
fancy for XX...へようこそ!

日本の技術、東海道新幹線と同世代(笑)

地元メインですが、
賛否両論お気軽にご意見下さい。

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索
FC2カウンター
Love in Action
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。