上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
小田急MSE60000形、甲種輸送。

青空の抜けが良ければ見通しの利く場所にて、パンフォーカスで狙うつもりでしたが
生憎、霞ありの青空でしたので企画変更。
東海道をはしるMSE60000形、抜けの悪い青空でも全体像で狙うべきだったのか.....。

EOS 10D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)
スポンサーサイト
10/30|甲種輸送コメント(6)TOP↑
太陽が昇り切る朝焼けの中。

前方を見ながら、後方を確認。
「被るっ!」

手前が0番台。対向が100番台。
兄弟車、朝の顔見せってとこでしょうか(笑)

EOS 10D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)

10/28|JRFコメント(4)TOP↑
計算通り。テールランプの光跡v

営業運転中のT1000形(ほっトラム)
初めて撮ってみたかもです(笑)

EOS 10D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)

10/27|路面電車コメント(4)TOP↑
キハ85。東海道本線名古屋以東への入線。

天気も悪かったので、0角度狙い。

すすきならば前ピンにしたんですけど、枯れ草だったので無難に後ろ討ち。
団体表示の金谷終着。という事は......!?

EOS 30D(SIGMA 100-300mm F4.0 HSM)


10/25|JR在来線コメント(6)TOP↑
10月17日、F系の機動飛行時より雨の中の「エアーフェスタ浜松」
米空軍の曲芸飛行チーム「サンダーバーズ」の帰還時には雨も上がり
薄日も差し込むという状況に.....。


まずは、1.2.3.4番機。

続いて5番機。

1.2.3.4.5番機より遥かに低く6番機。

ラストは予備機でしょうか?7番機。

悪天日でしたけど、証拠程度に最後はしっかりと撮れました!

EOS 30D(SIGMA 70-200mm F2.8 HSM)


10/20|航空機コメント(2)TOP↑
今朝の5090レへと流れてきたEF-66 24号機。

木曜日の3460レより順当に流れ
運用変更を覚悟の上、早朝より出掛けてみて正解でした。

えっ?パンタグラフ串差しですって?
いいんです。バランスを壊してまで抜く事もないかと。

EOS 30D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)
10/18|JRFコメント(2)TOP↑
米空軍の曲芸飛行チーム「サンダーバーズ」

曇天でもいい。せめて降雨だけは.....。
そんな願いも虚しく、数年前に引き続き嵐をまた呼んでしまいました(泣)

次回?は晴天の元で見てみたいなぁ♪

EOS 30D(SIGMA 100-300mm F4.0 HSM + TELECONVERTER 1.4x)

10/18|航空機コメント(0)TOP↑
懲りもせず.....。

天敵に被られた前回より、交通量の少ない時間帯を選び再チャレンジ。
約4500個の花装飾が施されてるそうです。

EOS 10D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)

10/14|路面電車コメント(4)TOP↑
手筒花火発祥の三河地に住みながら、手筒花火初撮り。



最後の爆発とともに底が抜ける瞬間だけを狙ってはみたのですが
何とも手作り品という事もあり、個々各々タイミングが違い合わせれらない。
スローシャッターの為、当然連写は使用出来ず一発レリーズに集中。。。

打ち上げ花火と違った面白さを官能させていただきました。

EOS 10D(SIGMA 70-200mm F2.8 HSM)



10/12|未分類コメント(6)TOP↑
新幹線はやっぱり.....。

浜名湖第三鉄橋。
目的はカモレだったのに、やっぱり待ち構えてしまいました。
デビュー時からのヒーロー500系。

EOS 30D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)

10/11|新幹線(500系)コメント(6)TOP↑
前回は、知らぬ間の方向転換。
今回は.....。

EF66 24号機に続き、EF200 12号機♪

逆光ですが、たまには有名撮影地で.....。

EOS 30D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)

10/10|JRFコメント(6)TOP↑
生まれて初めて「ヤバいかも!?」と思った台風18号。
その台風18号と供に、我が家へ訪れて来た「珍客」

羽根と足に怪我を負い、勝手口付近のU字溝に大人しく潜んでたので
U字溝より救出し、怪我を消毒後、市の野鳥保護課へ連絡し引き取ってもらいました。

ところでこれは、何て鳥(子サギ?)なんでしょうか?

CASIO EXILIM W53CA(携帯カメラ)



10/10|未分類コメント(4)TOP↑
プロフィール

teddy bear

Author:teddy bear
fancy for XX...へようこそ!

日本の技術、東海道新幹線と同世代(笑)

地元メインですが、
賛否両論お気軽にご意見下さい。

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索
FC2カウンター
Love in Action
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。