上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
もう少し線路際に咲いてれば.....。

桃太郎(EF210)に冬の花「水仙」を添えて.....。
枯れ笹を多少なり整理すれば良かったと。。。

EOS10D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)
スポンサーサイト

01/25|JRFコメント(12)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
あまりの季節違い‥
こんばんは!北海道は何とか暴れん坊冬将軍も一段落かと思われますが、明日の旭川の最低気温氷点下24℃最高気温氷点下10℃の予想です。JRも凍り付いて走ってます。
From: 北海道人 * 2008/01/25 21:14 * URL * [Edit] *  top↑
わぁー、水仙大好きです!!
頑張って倒れずに咲いてますね!
桃太郎、カワイイ・・・。枯れ笹イイ味出てますよ☆
自然が一番!なんて私ダケ??
From: ハルノヒカリ * 2008/01/25 21:36 * URL * [Edit] *  top↑
素敵な作品ですね。
水仙とぼかした桃太郎、光線具合も最高です。
こういう感じで季節感を出せるといいですね、あこがれます。
From: kenken * 2008/01/25 21:42 * URL * [Edit] *  top↑
>>北海道人さん
北海道人さん、こんばんわです。。。
毎年最低1度は数センチ程の積雪でパニックになっているのですが、
今年は積雪どころか降雪さえありません。
まだ撮ってはいませんが「菜の花」もちらほら咲いてますですよ!
From: teddy bear * 2008/01/26 21:07 * URL * [Edit] *  top↑
>>ハルノヒカリさん
いえいえ.....自然が一番と感じてるのは、ヒカリさんだけではないですよ。
あたしも、その一人ですから(笑)
だけど、水仙の花言葉が「うぬぼれ」とは意外でしたね.....。
From: teddy bear * 2008/01/26 21:13 * URL * [Edit] *  top↑
>>kenkenさん
「あこがれ」だなんて、それこそ「うぬぼれ」てしまいますです(テレッ)

これも多分に小規模ながら、田園地帯の特権みたいなものでしょうね!?
From: teddy bear * 2008/01/26 21:37 * URL * [Edit] *  top↑
水仙
ですか。早く咲くのですね。列車のアウトフォーカスが良い感じでこの距離感も素敵ではないでしょうか?
シングルアームパンタグラフと寄り目に見える前照灯が可愛い感じですね(^-^)
From: Nao * 2008/01/27 09:09 * URL * [Edit] *  top↑
冬枯れの草原の色あいと、ちょっぴりお疲れ気味?なコンテナが似合いますね。
整理された画より、自然のままに写したこの方がずっとその場を感じます。(^^)
この景色の中からひっそり咲く水仙を見つける目が素敵ですね。
線路端を愛されてるんだなぁ~と伝わって参りました♪
From: 鹿月うさこ * 2008/01/27 11:04 * URL * [Edit] *  top↑
>>Naoさん
水仙=冬の花。
結構、息が長く香りもいいので好きなんですが、水仙の花言葉を知ってしまったので.....。

ココはやっぱりシンプルなシングルアームで正解だったでしょう←意味不明(笑)
From: teddy bear * 2008/01/27 11:27 * URL * [Edit] *  top↑
>>鹿月うさこさん
線路端を愛して.....だなんて(テレテレ)
単に編成を狙っても面白くないので「何か絡め物がないかなぁ~!?」なんて感じですよ。。。
その為、企画倒れ品(即削除品)も膨大数ありますけど(鬱)

ただ、写真っていうのは「機材や腕」よりも「観察力と構図」で勝負と思ってますから.....
なんちゃって(笑)
From: teddy bear * 2008/01/27 11:40 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2008/01/27 20:41 *  * [Edit] *  top↑
>>管理人のみ観覧できます さん
わざわざすみません。
時間の都合がつくのなら行動してみたいと思います。
From: teddy bear * 2008/01/27 21:45 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

teddy bear

Author:teddy bear
fancy for XX...へようこそ!

日本の技術、東海道新幹線と同世代(笑)

地元メインですが、
賛否両論お気軽にご意見下さい。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索
FC2カウンター
Love in Action
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。