上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
夕刻時の新金谷車両区。

大井川鐵道SL急行列車の補機任務機「E10形」電気機関車。
主役の蒸気機関車よりも、一段と輝きを放ってる様.....。

EOS 30D(SIGMA 70-200mm F2.8 HSM)
スポンサーサイト

05/03|大井川鐵道コメント(6)TOP↑
この記事にコメント
いい夕暮れです。
ついつい、先頭の蒸気機関車に目が行ってしまいますがこの補機用車も渋い輝きしてるんですよね。

時間に余裕が無いと、夕刻のこのような写真はなかなか撮れないですね羨ましいです。

ところで、30日の千頭折り返しの間に若い社員さんがE101の社紋やスリーダイヤモンドのエンブレムを一生懸命磨いてました。
撮る角度によっては、いい輝きするかもしれません^^

私の駄作は、近々アップしますので^^;;
From: cube * 2010/05/03 23:56 * URL * [Edit] *  top↑
渋いですね~。
SLもそうですが、長い年月を経た車体はなんとも言えない味があります。
蒸機の釜の中の様な照明の色が雰囲気をかもし出してる感じですね。
From: Qチャン * 2010/05/04 07:25 * URL * [Edit] *  top↑
>>cubeさん
一応、社紋の反射ギラリも狙ってはみましたが、角度(高さ)的に無理でした。
脚立を持ってれば.....。と、少々悔やみました(笑)

大鐵blub駅舎巡りという物を撮りたいな.....と企てている物の
何故か夕刻になると帰路に着いてしまうんです。。。
From: teddy bear * 2010/05/05 05:24 * URL * [Edit] *  top↑
>>Qチャン
釜の中の様な照明.....いい表現ですねv
形は時代を語りますので、何ともいい難い味が出るんですよね~。
その味が出る様に、駄腕ながらに試行錯誤しながら仕上げてみてはいるのですが。

大鐵C10なんかは、本当に「お疲れさん!」と言ってやりたい程の鎧を纏ってますですよ(笑)
From: teddy bear * 2010/05/05 05:32 * URL * [Edit] *  top↑
ん~!
カッコイイです!
最近の車両には手すりやヒサシがあまりありませんよね。車体の鉄板の凹凸にも貫禄を感じます。
From: Nao * 2010/05/05 09:53 * URL * [Edit] *  top↑
「傷の数だけ.....」っていう「ことわざ?」なかったですかね(笑)

大井川鐵道の千頭駅では停車中に限り、この手すりのあるステップに乗る事を容認してくれるんですよ~。
蒸気機関車の機関室も、機関士の許可をいただければOK!!まさに昭和を手で触れて味わう。みたいな......。
F-2やF-15とは全く違う感触&感動を味わえますよ~(笑)
From: teddy bear * 2010/05/05 19:26 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

teddy bear

Author:teddy bear
fancy for XX...へようこそ!

日本の技術、東海道新幹線と同世代(笑)

地元メインですが、
賛否両論お気軽にご意見下さい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索
FC2カウンター
Love in Action
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。