上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
当初は蔵入りを決意した描写。

パソコンに取り入れ数日放置後、再度Raw現像。
描写的に甘い様な気もしない事もないんですが、
とりあえず、蔵入りから生き返り表舞台へ。。。

EOS30D(SIGMA 100-300mm F4.0 HSM + TELE CONVERTER 1.4x)
2010.05.02 101レ


スポンサーサイト

05/12|大井川鐵道コメント(6)TOP↑
この記事にコメント
ん~!
前照灯とプレートだけ見えて他がシルエット…カッチョイイです!
レンガ造りのトンネルでしょうか?渋いですね。
From: Nao * 2010/05/12 23:47 * URL * [Edit] *  top↑
>>Naoさん
とある日、You TubeにてSLの走行動画をネットサーフィンをしてて
この様なシーン(やまぐち号)に出会したのです。思わず「カッチョエ~!」
そして、一か八か大鐵で撮ってみようと思いまして.....。ですv

>>レンガ造りのトンネル.....

現代のPC工法と違い、味わいがありますよね。
From: teddy bear * 2010/05/13 16:31 * URL * [Edit] *  top↑
トンネル構図と部分的な輝き大好きな私のツボに嵌る写真ですね。

それに、これなら何処仕様のC56かわかんないし^^
From: cube * 2010/05/13 23:51 * URL * [Edit] *  top↑
シルエットに輝くプレートが最高ですね。
これぞ、C5644号機撮りの手本って言うような作品ですね。
From: Hisanori * 2010/05/14 00:54 * URL * [Edit] *  top↑
>>cubeさん
>>トンネル構図と部分的な輝き大好きな私のツボ.....

気に入って貰えましたか?光栄です。
実は、この描写の難しい事に気付いた日でもありました。
From: teddy bear * 2010/05/14 19:09 * URL * [Edit] *  top↑
>>Hisanoriさん
ファインダーで、プレートが輝いてるのを見届けた時は感激しました!

また、この場所の案内役をしていただき、感謝しております(ペコリ)
でも、二度と撮りに行く事は.....。足場ワルすぎ~(笑)
From: teddy bear * 2010/05/14 19:15 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

teddy bear

Author:teddy bear
fancy for XX...へようこそ!

日本の技術、東海道新幹線と同世代(笑)

地元メインですが、
賛否両論お気軽にご意見下さい。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索
FC2カウンター
Love in Action
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。