上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
いつもは外側。今回は内側より♪

「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」
とも詠われた一級水系の大井川を、いざ渡る。
IMG_8991.jpg
二番茶の芽が吹き始めてるお茶畑を横目に。

EOS 20D(SIGMA 24-70mm F2.8 DC)

スポンサーサイト

07/01|大井川鐵道コメント(4)TOP↑
この記事にコメント
蒸気の旅は良いですよね♪
私も、車窓から撮るのも好きなんですよね。
最近、乗ってないなぁ・・・。
From: Hisanori * 2010/07/01 22:08 * URL * [Edit] *  top↑
>>Hisanoriさん
周りには迷惑だったでしょうが、トンネル内でも窓を開けっ放しでして。
目にすすが入りました(笑)
お話したとおり、孫と汽車での二人旅を満喫しましたです♪

よく見ると、前日の雨?で第一橋梁右岸が土砂崩れを起こしてます。
From: teddy bear * 2010/07/02 20:56 * URL * [Edit] *  top↑
撮る、見るもいいけど
たまには乗りますか^^

蒸気機関車の列車に乗ったのはいつだったかな?
もう思い出せないくらい昔のような気がします。


宗谷本線のC55
中央西線のD51
三木北線のC56
只見線のC11 いったいどれだったのかな^^




おっと、大井川で乗ってないのがバレちゃった^^
From: cube * 2010/07/03 18:19 * URL * [Edit] *  top↑
>>cubeさん
うふふっ!
蒸気機関車もよかったですが、「窓を開けて自然の風を受ける」
冷暖房完備、安全の為の密閉式窓では感じとることの出来ない
あの忘れられてた感覚も良かったでしたv

ちなみに、この列車の牽引機は「C10」でした。
From: teddy bear * 2010/07/04 22:12 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

teddy bear

Author:teddy bear
fancy for XX...へようこそ!

日本の技術、東海道新幹線と同世代(笑)

地元メインですが、
賛否両論お気軽にご意見下さい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

ブログ内検索
FC2カウンター
Love in Action
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。